界 箱根で過ごす 冬の現代湯治

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

  この冬、界箱根では、冬しか出会えない旬の美味しさや景色など、ご当地ならではの魅力でおもてなしいたします。富士山をイメージした目にも楽しいあったか鍋料理で心も体も温まり、地元銘酒とコラボした新酒や甘酒で舌鼓み、界箱根の周りに樹生する樹々のオイルを使ったスパトリートメントで癒され、大浴場での幻想的なライトアップののんびり湯浴みで芯までぽかぽかに…。冬ならではのほっこり温まるご滞在をお楽しみください。

見出し

左大画像

夏の間、清流須雲川で育った蛍は大浴場の前をふわふわと飛びまわり幻想的な景色を創りだしました。その「蛍の光」を冬に再現したのが「冬ほたる」。約数百個ものほのかな灯りが静かにまたたき幻想的な風景が広がります。深閑とした山々から漂う木の香り、そして、樹齢千年以上の檜から作られた古代檜風呂の深い香りはいつまでも湯浴みしていたくなる空間です。川のせせらぎと「冬ほたる」の瞬きを見ながらじっくりと身体を温めてください。
※冬ほたるライトアップ:12月1日~3月31日

見出し

界箱根では冬の間、あったかドリンクで皆様をおもてなしいたします。ご到着されたゲストを温めるウェルカムドリンクは「ホットアップルジンジャー」を。ライブラリーでは、本を読みながら「ホット柚子はちみつ」と「黒糖生姜」でほっこりのんびりと。夜の寄木CHAYAでは、地元小田原の井上酒造特製「甘酒」をどうぞ。甘すぎない、大人の味わいで豊かな香りが特徴です。21時~の紙芝居を見ながら、当時の文化に思いを馳せ、ゆっくりと舐めるように御飲みください。
※あったかドリンクのご提供:12月15日~2月28日
→詳細は こちら

右大画像

見出し

左大画像

昔から外国の方も逗留に訪れた箱根、純粋な和の会席ではなく、遊び心のあるお料理を工夫いたしております。季節の基本会席の台の物でご用意している、芦ノ湖に浮かぶ富士山をイメージした「金華豚の豆乳メレンゲ鍋」は、メレンゲを使った目にも楽しいお料理です。キメ細かで旨味が詰まっている金華豚を、相性のいい豆乳のスープや野菜と一緒にお召しあがりいただけます。栄養豊富でありながらも身体に優しくヘルシーで、身体の芯からぽっかぽかになります。
→詳細は こちら

見出し

箱根に自生するシダーウッドやブナ、サイプレスなどの樹木オイルを香草オイルにブレンドした界箱根限定のオイルトリートメント「木香湯治」。セラピストによる巧みな技で頭から足先までやさしくほぐします。コリがほぐれるにつれて、深い呼吸になり、心地よい弛緩が訪れます。身体中に血液が巡るため顔色がよくなり、血行がよくなったことを実感いただけます。冷え性の方でも身体が冷えることなく、暖かいままお休みいただけます。
※木香湯治(トータルコース):120分 26,250円
→詳細は こちら

右大画像

見出し

左大画像

このたび井上酒造のご協力を得て、2014年の新酒をご用意することが可能となりました。しかも器は、新酒専用の寄木細工のぐい呑み。古くから親交のある、露木木工所さんと井上酒造さんのご協力を得て、日本酒にも箱根らしさを表現した、この土地ならではの新酒がお楽しみいただけます。
「界箱根×井上酒造×露木木工所」の夢のコラボをお楽しみ下さい。
◆期間:年始3日間・2月初旬~3月中旬
  ※新酒を絞る日限定
◆ご提供場所:お食事処・お部屋
◆料金:3,000円~  

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。

  • ご予約・空室照会

お電話でも受け付けています。電話番号:050-3786-0099

「界の現代湯治 冬」の特集ページ

  • 電話番号:0570073011
  • 界 箱根 春のご滞在
  • 界 箱根 夏のご滞在
  • 初夏の箱根 あじさい旅
  • 界箱根のご当地部屋 特別室 箱根寄木の間
  • 界箱根のご当地部屋 箱根寄木の間(洋室)
  • 箱根寄木細工の魅力
  • ベストレート保証
  • 界箱根オフィシャルブログ
  • 界 ブランドのご紹介

おすすめの星野リゾート施設