界 箱根 夏のご滞在

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

伝統ある「小田原提灯」の幻想的な灯りで館内をライトアップ、また各お部屋にも提灯をご用意し、提灯片手に旅人気分でお過ごしいただけます。清流沿いには「箱根せせらぎCHAYA」が登場、かき氷やビールを寄木細工と共にお愉しみいただけます。ご当地部屋やお食事、温泉でも涼を感じていただける滞在をご用意しました。

「小田原提灯」ぶらさげ旅人気分 ご当地ならではの夏の宵

小田原市では毎夏「小田原ちょうちん夏まつり」が催されますが、界 箱根では「山崎ちょうちん店」の職人・山崎勇さんによるオリジナル提灯をご用意いたします。手持ち提灯を片手に散策し、旅人気分を味わえます。また、提灯を用いた回廊ライトアップも。ご当地・箱根ならではの幻想的な灯りをお愉しみください。
■「小田原ちょうちん夏まつり」は7月25日(土)・26(日)の2日間で開催されます。

今では数少ない小田原提灯職人のひとり
山崎勇さん

 小田原提灯の伝統を守る職人・山崎勇さんは、小田原駅にある、全長4m50cmの巨大提灯も手掛けた方です。
 界 箱根では、昨夏より提灯の制作をお願いしています。(オリジナル提灯は館内ショップにてご購入いただけます。)

清流に面した「箱根せせらぎCHAYA」で涼やかに

清流・須雲川のせせらぎが聞こえる場所に納涼のための茶屋が登場します。箱根寄木細工があしらわれた団扇や、界 箱根オリジナルの寄木のビールグラスなど、箱根の伝統工芸美にも触れていただけます。昼には寄木コースター作り体験、夜には中庭にて線香花火も行います。お子様連れの方もぜひお越しください。
■内容:寄木コースター作り体験(1個1,500円、15:00~18:00)、
かき氷やソフトドリンク(無料)、ビール(有料)のご提供(15:00~20:00)、
線香花火(無料、19:00~21:30)
■日時:7月18日(土)~8月31日(月) ※天候により中止の場合がございます。

ふたつのご当地部屋でそよ風を感じる滞在を

界 箱根のご当地部屋「箱根寄木の間」。和室の特別室と洋室、異なるふたつの部屋をご用意しています。今夏、特別室には「小田原風鈴」、洋室にはオリジナルの「寄木モビール」をお部屋に飾ります。小田原風鈴は小田原鋳物に寄木のずくの短冊を併せたもの。寄木モビールは露木木工所と界 箱根のオリジナルです。
■ご当地部屋には、地元井上酒造の吟醸生貯蔵酒「箱根薔薇」もサービスとしてご用意しています。寄木の器でゆっくりご堪能ください。
■ご当地部屋ご宿泊プランの詳細・お申し込みは こちら

鱧に鮑 旬を味わう「夏の特別会席」

海山に近い箱根らしい「海の幸の市松」と「山の幸の市松」を組み入れオリジナルの寄木の器で愉しむ「寄木八寸」、箱根の歴史も感じられる界 箱根名物「明治の牛鍋」をはじめ、夏が旬の鱧(はも)や鮑を使ったお料理も加えた贅沢な特別会席。記念日のご滞在や、お食事をよりお愉しみになりたい方にお勧めです。
■「夏の特別会席」プランの詳細・お申し込みは こちら

半露天風呂にて木香森林浴 湯浴み後はミントレモン水を

当館の大浴場は半露天風呂なので、湯涼みもしやすく夏が一番お勧めの季節です。浴場内には、爽やかなミントとレモンを使った「ミントレモン水」をご用意。また、ご当地部屋「箱根寄木の間(特別室)」と同じ「小田原風鈴」を飾ります。風鈴の音色と緑深まる湯坂山、須雲川のせせらぎに身を委ねた森林浴を。

  • 電話番号:0570073011
  • 界 箱根 夏のご滞在
  • 初夏の箱根 あじさい旅
  • 界箱根のご当地部屋 特別室 箱根寄木の間
  • 界箱根のご当地部屋 箱根寄木の間(洋室)
  • 箱根寄木細工の魅力
  • ベストレート保証
  • 界箱根オフィシャルブログ
  • 界 ブランドのご紹介

おすすめの星野リゾート施設

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:050-3786-0099

ご予約・空室照会

「日本の涼を愉しむ旅」特集ページ